wpeD.jpg (13778 バイト)

金沢で一番イメージある美味しい店
タイトル2

最終更新日 99/05/01   

CSJ!

                貴方のお越しお待ちしていました、どうぞ宜しくお願いします


前田藩主ご賞味のそば 300年の時の沈黙を破って今、ここに蘇る幻のそば


石メニュー     売れ筋メニューの紹介コーナ 

石
最新情報       
耳より情報を紹介     
石
天徳院の情
    天徳院の紹介            
石
連絡先      連絡先はこちらです    

クリックすれば情報をがえられます、どうぞ!!

 

 

いらっしゃいませ!


兼六園 より車で 5分 
小立野4丁目の信号を越え15b行き左折し, 天徳院門前左

  建物はもと尼寺 を利用しています。
全室、畳敷きのお座敷
で静かな雰囲気の中

ゆっくり お蕎麦 を召し上がれます。
昔より天徳院の塔司して天徳院門前に建てられたものです。


収容人数は80名

 

 

近郊案内地図

10名以上でお越しの方は出来れば予約をお願いします。

 

 

 

耳より情報

石季節限定メニュー紹介 
の限定メニュ                 カニ身入り鍋焼きうどん
 
        《ごま豆腐付き》
                     950円
    そばがき鍋
         《ごま豆腐、庵ご飯付き》
                950円  
石発送の御案内
そばセット ,500(そば,汁、5人分)                送料込み
ご注文は.mail、TELでお願いします。
 
 
 
 
 
 
 

    最初に戻る (@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)

 

 

 

   売れ筋メニューの紹介     

メニュー 一部紹介
庵そば(いおりそば) 天ぷら、煮物、ごま豆腐、ざるそば 1, 500円
庵うどん 天ぷら、煮物、ごま豆腐、煮込みうどん 1, 500円
四念住禅 刺身、庵ご飯、ごま豆腐、さるそば又うどん 1,500円
久遠禅 刺身、庵ご飯、ごま豆腐、鍋焼きうどん 1、500円
風鈴うどん又そば ごま豆腐、マンゴステン 1,000円
童心 天ぷら、煮物、ごま豆腐、庵ご飯、ザルうどん 1,500円
そば禅席(前日迄要予約) ざるそば、そば蒸し、そば寿司、そばがき、そば皿盛り、そば羊かん、ごま豆腐、刺身 4,000円より
8 煮込み蕎麦 ごま豆腐、庵ご飯、煮込みそば ,000円
9 にしんそば ごま豆腐、庵ご飯、にしんそば ,200円
10 とろろざる ごま豆腐、とろろざる ,200円
天下一品のごま豆腐で、全品ごま豆腐が付きます。
お持ち帰りの要望が良く有りますので、1コ200円で提供しています。

                     最初に戻る

 

 

 

北国新聞紙上での紹介記事

  平成10年9月29日北国新聞の夕刊紙面 (グルメ探検)                                           で紹介記事で紹介されました。

                  

 

** 宴会、会合、法事等予約承ります。4名様より                    

40名様ご予算3,000 円より承ります。**                     

最初に戻る           

 

≪≪ 旅行会社用の伝言板≫≫

    80名様収容出来ます。全室畳敷きのお座敷です、                          庭を見ながらのゆったりお食事をしてください。                                         

おすすめメニュー 庵そば天ぷら、煮物、ごま豆腐、庵ご飯、ざるそば》         ⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔(いおり)

                   消費税込みで1,575円     ※※※                       ※※※    その他3,000円のそば禅席をご利用下さい

                 旅行会社(R)は10%です

駐車場のご案内  店舗前バス2台、車15台駐車出来ます                     又天徳院の駐車場も随時使えますのでご利用下さい。     

    ★★★★★★★★★  お得な情報 ★★★★★★★★★

              食事券がもらえる!!

      小立庵ご愛用者カードをもらつて食事1、000円ごとに一カ所に捺印12カ所の捺印で

                        1.000円分の食事券をゲット

$$$$$$$$$$$$$                      

 最初に戻る

 

〔こだわり〕

            そば文化 伝える庵 小立庵                      (いおり)

小 立 庵

(しょうりゅうあん)

石 (キャチフレ-ズ) 禅味斉苑                               (ぜんみさいえん)
≒≒≒≒ 禅と食を味合う場所―庭つまり食堂
石 
(こだわり) ≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒       

三たてそば          

 ひき立て、うち立て、茹でたて    

             自家製麺、水、出し汁

 

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

  そば粉は福井産石臼挽き,水は地下に100年眠ていた天然水を使用しています。この水は地酒,酒造会社,福光屋が (福正宗)を作るとき使う水です、お借りしています.水はその他、富山県越中上市町、名水穴谷霊水、金沢、医王山(いおうぜんれいすい)を使用しています。                                    水は地下に沈殿していく歳月が長くなればなるほど波動力が強くなる、波動力が強くなればそれだけその水で作るものはみな、大きな力をえて、酒、蕎練り上げられ、うまさをまします、これが波動水なのです。】                

    《出し汁に使う削り節は》        うるめ削り、鯖節、目近節、ムロ削りを季節により当店オリジナルにミックスして使用します

 

【福光屋ホームページより】    恵みの百年水

 福光屋の水が百歳であるということは、金沢大学理学部が行った調査みによつて判明されました。水の年齢は、簡単にいうと、水に含まれる放射能の量を調べることでわかるそうです。放射能といってもトリチウムという自然界に存在しているものです。調査によると、地球上が未だ環境汚染されていなかつた一世紀前に降った雨が、百年の時をかけて地中を流れ、今福光屋の蔵に湧き出してると言うことなのです。蔵のある小立野台、石引、『小立庵の立地場所』 は古くから名水が湧き出る地として知られていますが、この恵みの百年水こそ、福光屋が操業以来、石引から一歩も動か理由なのです。

 

 名水をつくる金沢の地層

  福光屋の水系をたどると、「大桑層」という貝殻の非常に多い地層に行きついます。これは太古の昔、金沢が海の底にあった頃に形成されたものです。犀川の源流地に端を発する伏流水がこの「大桑層」をくぐり抜ける間に、鉄分がとり除かれ、カルシュウム、マグシュウムなどがとけ込んで、素晴らしい自然水に成長していきます。このキリッとした水の味わいが福光屋の味わいを作るバックグランドなのです

この水で出来るそば、つけ汁、かけ汁は最高な味を生み出します。

                      最初に戻る    

       天徳院の情報


天徳院山門


金沢市小立野4丁目4−4
TEL 076-231-4484

洞宗に属し、金龍山と号する。
1623年(元和9)三代藩主利常夫人天徳院の香華寺として創建される。
  本尊は釈迦如来。寺号は法号天徳院乾雲淳貞大禅定尼にちなむ。
夫人は徳川秀忠の二女珠姫で、芳春院(前田利長母)お松方を幕府の質とする代わりとして前田利常に三歳の時に嫁し、加賀藩に尽くし1622年(元和8)二十四歳の若さで死去した。
山門は藩の御大工山上吉永らが携わったもので、昭和45年(1970)に金沢市文化財に指定される

浪漫を秘める珠姫天徳院物語

《からくり人形絵巻上演》

       からくり人形6体が演じます。

音、センサーで動きます

 

変身からくり秘技披露

    《上演時間10:00,12:00,14:00,16:00》  

  拝観料 500円

  

 

 

小 立 庵

(しょうりゅうあん)

〒920-0942 金沢市小立野4丁目2番3号

 

   TEL(076)261−4321

  FAX(076)222-2320

 E.mail:iori@syouryuan.com

島島島島島島島島島島島島島島島

        石川県麺業青年情報               

    最初に戻る